読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音声合成の確率統計的な定式化 その1:音声合成の基本問題

前回の記事より、HMM音声合成の定式化を勉強する流れで。

音声合成の基本問題

音声データベース(音声波形と対応するテキスト)があるとき,任意に与えられたテキストに対応する音声波形を求めよ

記号は以下のように定義される。
f:id:tam5917:20160307151659p:plain:w500

「波形\boldsymbol{x}を求めよ」と言われて、さてどうしたものか? よく分からないぞ(´・ω・`)

〜続く〜