読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mewで返信する際,本文の挿入とシグネチャの挿入を同時に行うTIPS

emacs mew

Mewでreplyを書く時は,aもしくはAを押すことで可能である.
aではdraftは白紙の状態,Aはそれまでのメールが引用として挿入される.
ちなみにそれぞれmew-summary-replymew-summary-reply-with-citationというコマンドである.
いずれの場合もシグネチャは自動挿入されない…毎回入力するのはめんどくさい.
そこで例えば以下を~/.mew.elの末尾に書くと,aを押すだけで
シグネチャとcitationが挿入され,カーソルはすぐにreplyを書き始められる位置に置かれる.

(defadvice mew-summary-reply (after my-mew-summary-reply activate)
  (save-excursion
    (mew-draft-cite)
    (mew-draft-insert-signature)))

デフォルトのaキーの機能をそのまま残したい場合は,

(defun my/mew-summary-reply ()
  (interactive)
  (mew-summary-reply)
  (save-excursion
    (mew-draft-cite)
    (mew-draft-insert-signature)))

という関数を書いてM-x my/mew-summary-replyとすればよい.関数名はご自由に.